【代々木上原・代々木公園の賃貸】ハビタットTOP > 株式会社ハビタットのブログ記事一覧 > 今日からできるワインを美味しくする簡単テクニック

今日からできるワインを美味しくする簡単テクニック

≪ 前へ|巷で噂のウイルスの話(でもないですが)   記事一覧   BGMの話-その2|次へ ≫

今日からできるワインを美味しくする簡単テクニック

カテゴリ:ソムリエ日誌


ワインを美味しく飲む簡単テクニック
その①デキャンタージュ編

デキャンタージュという言葉をご存知でしょうか?
なにやら仰々しい大きいガラスの入れ物にワインを移しかえる作業をイメージされる方も少なくないかも知れませんが、100円均一でも売られているデキャンタと呼ばれる容器にワインを移し変える作業のことを指します。

このデキャンタージュですが高級ワインによく使われるテクニックですが、もっと簡単にお手ごろワインでも楽しめるものです。

といわけで今回はとても簡単なデキャンタージュの楽しみ方をご紹介します。

やり方は至ってシンプル!
用意するものはグラス2つ。
注いだ1杯分のワイン(約120ml)をグラスからグラスへ移し替えるだけ!

1.最初にワイングラスに注いだものを味見
2.別のグラスへ移す(このとき空気に触れ易いよう5センチ~の高い位置から注ぐ)
3.またワイングラスへ戻して変化を味わう

グラスはワイングラスを1脚、もう1方は大きすぎないグラスであれば何でも
OKです!

ワイングラス2つの方がより細かく変化を楽しめるので通の方はワイングラス2つでやってみてください。

ワインをデキャンタージュしてみた後、
味わいや香りに変化があり、飲み易く感じたり、その変化が自分にとって好
ましいものであればデキャンタージュして飲むことをオススメします。
あまり変わらないようであれば2~3回繰り返すと変化が出てくるものもあるので何度か試してみてください。

逆に酸味が強くなったり、味が薄く感じるなど自分にとって好ましい変化でなければデキャンタージュせず、やや小ぶりのワイングラスで2日以内に飲むのがオススメです。

私も家でワインを飲むときによくやるテクニックなんですが、あまり酸味が強くないワインや色が濃いわりにに香りや味があまり感じないものは値段に関わらずまずグラスからグラスのこのプチデキャンタージュをやってみます。

味の変化はよくなるときも悪くなるときもありますが、悪くなったらもともとのワインを継ぎ足せば気にならなくなりますし、美味しく感じられると得した気分になります。
どちらにしても違いや変化を楽しめるので是非ものは試しにやってみてください。

≪ 前へ|巷で噂のウイルスの話(でもないですが)   記事一覧   BGMの話-その2|次へ ≫
  • プレジリア代々木大山町
  • 友だち追加
  • インスタグラム
  • ハビタットからの約束
  • へーベルハウス
  • スタッフ紹介
  • 物件リクエスト
  • ハビタットブログ
  • フェイスブック
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ハビタットとは
    代々木上原、代々木公園の賃貸専門、ハビタットへようこそ!代々木上原エリアをこよなく愛する地元不動産屋が最新賃貸物件情報をお届けします。賃貸マンション、賃貸アパート、貸家、人気のペット可物件やデザイナーズマンションなど。地元密着企業だからこその情報の速さ・多さ・濃さが魅力です。地域の賃貸物件はすべてご紹介が可能!仲介手数料も最大無料でご紹介できる物件も取り扱っております。この街をもっと好きになってほしいから、ハビタットは代々木上原・代々木公園周辺の限られたエリアを徹底的にご紹介いたします。
    入居費用のクレジットカード決済
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ハビタット
    • 〒151-0066
    • 東京都渋谷区西原3丁目2-2
    • TEL/03-3460-4913
    • FAX/03-3460-4914
    • 東京都知事 (5) 第78214号
  • モバイルサイト
  • オーナー様へ
  • 小説「代々木上原」
  • 事業用物件専門サイト

トップへ戻る

来店予約