【代々木上原・代々木公園の賃貸】ハビタットTOP > 株式会社ハビタットのブログ記事一覧 > 物件のネーミングについて(...深くも何ともない話)

物件のネーミングについて(...深くも何ともない話)

≪ 前へ|二日酔いと水の真実!   記事一覧   不動産屋さんの寂しい昼食ばなし|次へ ≫

物件のネーミングについて(...深くも何ともない話)

カテゴリ:ハビタットブログ@代々木上原
今までに、数多くの物件をご紹介させていただいておりますが、まれに「オッ」と思わされるネーミングに出会う事があります。奇をてらう必要はないのですが、似たようなネーミングがあまりにも多いと、どれがどの物件なのか分からなくなってしまいます。

以前、物件を募集させていただく際に、近隣に同じネーミングの物件が2件あり、外観写真などもなかったため、どっちの物件か迷ってしまうという事がありました。

とはいうものの、「ありきたりにしない」となるとなかなか思いつかないものです。オーナー様に依頼されて、新規に賃貸に出される建物に名称を付けるという機会がありましたが、かなり苦戦した記憶があります。

ベンチマークというわけではないのですが、当社で募集させていただいている物件に「アコテドレコール代々木上原」という物件があります。これはフランス語なので、正式には「ア・コテ・ド・レコール(à côté de lecole)」となり、「学校のそば」という意味になります。実際に上原中学校の前に立っているお洒落な物件です。

これはまさにオーナー様のセンスの賜物でして、英語であれフランス語であれ、外国語を使ったネーミングであれば、その物件に似合っていれば覚え易さにもつながります。

意表をついて、あえて古風な日本風ネーミングにしている物件や、意外なことに築年数が経つことで元からのネーミングが良い具合にレトロ感を強調する、などという事も時々あります。中には、物件が完全にネーミング負けしている物もありますが...、それはそれで記憶に残りやすかったりするので面白いものです。

人気が無くなった物件が、あまりお金がかからないリノベーションをしたのち、物件名を変更することで人気物件に変わった、という話も聞きます。
「名前」も物件の「顔」です。良いネーミングが付くと物件の印象も良くなりますね。

アコテドレコール代々木上原202


≪ 前へ|二日酔いと水の真実!   記事一覧   不動産屋さんの寂しい昼食ばなし|次へ ≫
  • プレジリア代々木大山町
  • 友だち追加
  • インスタグラム
  • ハビタットからの約束
  • へーベルハウス
  • スタッフ紹介
  • 物件リクエスト
  • ハビタットブログ
  • フェイスブック
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ハビタットとは
    代々木上原、代々木公園の賃貸専門、ハビタットへようこそ!代々木上原エリアをこよなく愛する地元不動産屋が最新賃貸物件情報をお届けします。賃貸マンション、賃貸アパート、貸家、人気のペット可物件やデザイナーズマンションなど。地元密着企業だからこその情報の速さ・多さ・濃さが魅力です。地域の賃貸物件はすべてご紹介が可能!仲介手数料も最大無料でご紹介できる物件も取り扱っております。この街をもっと好きになってほしいから、ハビタットは代々木上原・代々木公園周辺の限られたエリアを徹底的にご紹介いたします。
    入居費用のクレジットカード決済
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ハビタット
    • 〒151-0066
    • 東京都渋谷区西原3丁目2-2
    • TEL/03-3460-4913
    • FAX/03-3460-4914
    • 東京都知事 (5) 第78214号
  • モバイルサイト
  • オーナー様へ
  • 小説「代々木上原」
  • 事業用物件専門サイト

トップへ戻る

来店予約