【代々木上原・代々木公園の賃貸】ハビタットTOP > 株式会社ハビタットのブログ記事一覧 > 賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

≪ 前へ|BTS オンラインコンサート『PERMISSION TO DANCE ON STAGE』   記事一覧   ザ・不動産屋|次へ ≫

賃貸不動産経営管理士

カテゴリ:ハビタットブログ@代々木上原

賃貸不動産経営管理士


皆さん、この資格はご存じですか?

令和3年、賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律により、管理戸数200戸以上の賃貸住宅管理業者に管理事務所毎への賃貸不動産経営管理士1名以上の設置が義務付けられました。

賃貸不動産経営管理士は、本年度より、国家資格に昇格した賃貸管理に特化した資格です。


当然ながら当社も1名以上のを選任して業務管理者とする必要があります。

ただ、この資格、

宅地建物取引士なら、10時間の講習を受ければ、業務管理者となることができます

宅建がこの資格の上位互換という感じでしょうか。誤解を恐れず言えば。

-----------------(以下国交省HPより抜粋)
【業務管理者となるための要件】
(賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律施行規則第14条、附則第2条及び第3条並びに国土交通省告示第378号、第379号、第380号)

以下のいずれかに該当すること。

①管理業務に関し2年以上の実務経験を持ち、国土交通大臣の認める登録証明事業による証明を受けている者
※令和2年度までに賃貸不動産経営管理士試験に合格し、令和4年6月(移行期間終了)までに登録を受けた賃貸不動産経営管理士で、施行後1年の間に新法の知識についての講習(業務管理者移行講習)を修了した者については①を満たすものとする。
②管理業務に関し2年以上の実務経験を持つ宅地建物取引士で、国土交通大臣が指定する管理業務に関する実務についての講習(賃貸住宅管理業業務管理者講習)を修了した者
-----------------(抜粋ここまで)

ハビタットの場合、ほとんどのスタッフが宅地建物取引士合格(6名)してますので、10時間講習受ければ良いだろうという話。

支店も6つまでいけますね(まあ、無いですけど。いやあるかも?笑)。

ただ、折角なので、ものは試し、受験申込の最終日に申し込んでみました。

10時間講習受けるくらいなら、折角なので試験合格ルートで攻めてみようかと。

また、これから一緒に働くスタッフにおすすめする知識なのか、どうなのか。
自分で知っておきたかった部分もあります。


今、当社では賃貸管理サービスの質の向上を目指してます。

改めて勉強してみると、忘れていた民法の知識だったり、法令だったり。

当たり前に普段やっていることの本来の意味とか。

宅建と被る部分もかなり多いのですが、なかなか楽しいものです。

実務的、実践的な知識もちょこちょことありますね。

楽しみながら勉強してます。

不動産の仕事やるなら、宅建は必須。

YOUついでに、これも取っちゃいなよ?という感じで勉強すれば宅建受かる人ならまずW合格いけそうかな。合格率は令和2年で29.8%とのこと。

まあ、余裕ぶってて、せいぜい落ちないようにしたいと思います。笑

≪ 前へ|BTS オンラインコンサート『PERMISSION TO DANCE ON STAGE』   記事一覧   ザ・不動産屋|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • プレジリア代々木大山町
  • 友だち追加
  • インスタグラム
  • ハビタットからの約束
  • へーベルハウス
  • スタッフ紹介
  • 物件リクエスト
  • ハビタットブログ
  • フェイスブック
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • ハビタットとは
    代々木上原、代々木公園の賃貸専門、ハビタットへようこそ!代々木上原エリアをこよなく愛する地元不動産屋が最新賃貸物件情報をお届けします。賃貸マンション、賃貸アパート、貸家、人気のペット可物件やデザイナーズマンションなど。地元密着企業だからこその情報の速さ・多さ・濃さが魅力です。地域の賃貸物件はすべてご紹介が可能!仲介手数料も最大無料でご紹介できる物件も取り扱っております。この街をもっと好きになってほしいから、ハビタットは代々木上原・代々木公園周辺の限られたエリアを徹底的にご紹介いたします。
    入居費用のクレジットカード決済
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社ハビタット
    • 〒151-0066
    • 東京都渋谷区西原3丁目2-2
    • TEL/03-3460-4913
    • FAX/03-3460-4914
    • 東京都知事 (5) 第78214号
  • モバイルサイト
  • オーナー様へ
  • 小説「代々木上原」
  • 事業用物件専門サイト

高本 恭年 最新記事



高本 恭年

「お客様にとってどうなのか?」常にお客様の立場に立って物事を考えるようにしてます。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約